https://funabashi-circle.jp/wp

自立相談支援事業

生活困窮者自立支援事業について

さーくるでは、平成27年4月より生活困窮者自立支援事業を実施しています。
(参照:厚生労働省生活困窮者自立支援制度 http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000073432.html)
働きたくても働けない、住む所がないなど、お困りごとがあれば一人で悩まずまずはさーくるにご相談ください。
一人ひとりの状況に合わせた支援計画を作成し、相談員が寄り添いながら、他の機関と連携して、解決に向けた支援を行います。

対象者
・船橋市にお住まいの方が対象になります。ただし、本事業では生活保護を受給されている方は対象となりません。
※「住居確保給付金」「就労準備支援事業」については、支援を受けるために、上記対象者であることのほか、収入等の一定の要件が定められています。

就労支援

就労支援について

就労についてのご希望をうかがった上で、求人検索、応募書類のチェック、模擬面接等を必要に応じて行います。また、就労した後の職場定着支援も行います。

就労促進支援事業

就労を目指す方のため、ハローワーク等と連携した求職活動や求人開拓による職業紹介などの支援を行います。

認定就労訓練事業

フルタイムでの勤務に自信がないので短時間から就労を開始したい、職場で支援を受けながら働きたいなど、すぐに一般就労をすることが難しいという方を対象に、職場内においてある一定期間トレーニングをしながら一般就労を目指します。

無料職業紹介事業

さーくるでは無料職業紹介事業を行っています。求人企業と連携しながら就労支援を行います。

就労体験受入れ等協力事業所募集

「働くことに自信がない」、「長く家族の介護をしていた」などの理由によって、生活困窮に陥りそうな方々が増えている状況です。
 さーくるでは、そのような方々に対して、一般的な就労の前に、就労体験を行い、自信を持って就職活動に励んでいただくプログラム(就労準備支援事業)を実施しています。
 しかし、体験できる内容が限られている状況のため、就労体験の場を提供していただける企業を募集しております。
 何卒、本事業にご理解ご協力をいただきたく、よろしくお願い申し上げます。

・業種は特には問いません。
・1回の就労体験期間は、1週間~2週間程度です。
・就労体験期間中の賃金・交通費の支払いは不要です。
・就労体験中の保険は当方で加入手続きいたします。
・船橋市「保健と福祉の総合相談窓口」さーくるの相談員が体験就労中は随時、状況確認をいたします。
さーくるではこれまで就労体験を通じて事業所の人材確保につながった事例もございます。

Copyright© 船橋市「保健と福祉の総合相談窓口」 さーくる , 2022 All Rights Reserved.